トイレリフォーム・交換ならクラシアンがおすすめ!

クラシアンでトイレを交換する理由

安心してトイレのリフォームや交換を依頼することができるクラシアンの人気が急増しています。そのため、何故ここまで多くの方が数あるメーカーの中でクラシアンを選んでトイレを交換しているのか気になっている方も多いと思います。そこでクラシアンでのトイレを交換しなければいけない理由を簡単にご紹介させていただきます。

トイレの中でも特に交換理由が明確に分かりにくいのがトイレタンクです。トイレタンクはとても丈夫なイメージがありますので、クラシアンで便器は交換してもトイレタンクの交換までをしなくても良いと思われる方も多いと思います。しかし、クラシアンではトイレタンクと便器をよほどの事が無ければ一緒に交換する事をおすすめしております。なぜトイレタンクを交換しなければいけないのかというと、トイレタンクの劣化という事があります。

便器よりも触れる時間が少ないので劣化しないようなイメージのあるトイレタンクですが、長い年月の間、トイレを使い続ける事によって、確実に劣化が起こっております。トイレタンクとして使用されている陶器は傷がつきにくいのでキレイな状態を維持しやすいのですが、その反面衝撃には弱い傾向にあります。

そのため、劣化が進んでいるトイレタンクは少しの衝撃で割れてしまう可能性が高くなっているのです。もし高齢者がトイレを使用した後に立ちくらみでタンクに衝撃を与えてしまったら、大きな怪我に繋がる可能性もあるのです。